処女率の増加と処女を捨てたい・男性に慣れたい|女性向け風俗sofre

処女率の増加と処女を捨てたい・男性に慣れたい|女性向け風俗sofre

近年、処女率が増加している傾向があるように思います。

20代だけではなく30代、40代の女性も処女の女性がいらっしゃるかと思います。

処女を捨てたい、男性に慣れたい等のご利用動機があるのは理解しております。

その中で、痛くて途中で止めてしまった場合とホテルのご利用もはじめての場合があるかと思います。

はじめての経験の場合、痛みは伴いますが、痛かったという経験だけではなく、できるだけ、痛かったけど気持ちも良かったという経験にしていただければなというのを心掛けております。

痛かったという印象だけが強く残ってしまうと、後々の男女関係に臆病になってしまうことも考えられるため、できるだけその点を解消してあげられたらなというのを心掛けております。

まず、テクニック的には、焦らしを充分入れて、よく濡れている状態を作ってあげて、セックスの際には、脚の力を抜いていただけるようにしています。

脚に力が入っていると、痛みも増しますので、痛みは一瞬ですので、脚の力を抜いていただければと思います。

一回目は痛みがあり、そのまま動くと痛みの方に頭がいってしまうと思いますので、あまり動かないなど一回目はそのようにしています。

時間が許せば、2回目・3回目をその日のうちにするようにしていて、2回目・3回目など痛みが和らいでいくのを実感できるかと思います。

膣内は激しく動かなければ、痛みは伴わない場合が多いので、少し動くようにしてみたり、通常のセックス、一般の男性とのセックスに近い形にできるだけするようにしています。

処女の女性にするやり方は、優しいセックスが合うので、そうしています。

ただ、個人的にテクニックや経験があるので、そういう風にできますが、一般の男性とのお付き合いや性経験の際には、前戯が短かったり、セックスが強引だったり、多少違うと思いますので、その点はご理解いただければ、お付き合いの際などに支障が出ないかと思います。

また、どうしても挿入時の痛みがあり、できないときもありますが、痛みは一瞬ですので、心を決めてお申込みいただければと思います。

その他30代後半や40代の処女の女性の場合、膣自体が収縮したり、濡れにくくなったりしている場合もあると思いますので、自分で触れることに抵抗がある女性もいるかと思いますが、事前に一人エッチをして、濡れやすくしたり、慣れたりしていただければ、やりやすいかなと思います。

あと、すごく太り過ぎている場合、テクニック的や物理的にセックスに支障があるのと、女性として見れない(セックスができない)こともたまにありますので、できるだけ引き締めていただければ幸いです。少し位は大丈夫です。

すべての女性に優しいので、容姿や年齢を気にされる女性がいらっしゃいますが、その点は、安心していただければ幸いです。

処女の女性は、全国からお問い合わせをいただく傾向にありますので、東京や埼玉に来られる際にご予約をいただければと思います。

早めのご予約、2か月前のご予約も承っておりますので、ご参考にしていただければ幸いです。

一つお願いしたいのは、処女の女性の場合、事前に勇気が出なくて、事前キャンセルが一定数あることを理解しておりますが、他のお仕事にも影響があるため、ちゃんと心を決めていただいてからお申込みいただければ幸いです。

※不安事前キャンセルしてしまいそうな女性は、当日予約や翌日予約など先のご予約ではなく、直近のご予約にしていただければ幸いです。

また、ホテルが分からない場合も多いと思います。代わりに予約をしておいて欲しいというのはお断りしておりますが、ホテル街を一緒に歩いて探すやホテルを探しておいて欲しいというのは大丈夫です。

ビジネスホテルやシティホテルの場合は、事前にホテル予約が必要になりますので、セラピストとの日程調整後、お客様にてホテルのご予約をお願い致します。

関連記事

女性用性感マッサージ・女性向け風俗sofreお問い合わせ・ご予約

女性用性感マッサージ・女性向け風俗sofreお問い合わせ・ご予約

女性用性感マッサージ・女性向け風俗sofreのLINE

女性用性感マッサージ・女性向け風俗sofre

女性用性感マッサージ・女性向け風俗sofre動画

女性用性感マッサージ・女性向け風俗sofre最近の記事

  1. 女王蜂 – 火炎 / THE FIRST TAKE

  2. 崎山蒼志 Soushi Sakiyama 「Heaven」 MUSIC VIDEO

  3. 崎山蒼志 「嘘じゃない」 / Soushi Sakiyama – “Believe”

TOP